他とは違う、ミドリムシを利用した健康法に迫る!

ミドリムシは虫ではなく、植物です。

近年、日本では国民の健康意識の高まりと共に健康食品やサプリメントなど様々なものが登場してきています。
ミドリムシも健康食品やサプリメントなどで人気になっており、老若男女問わずに様々な方々が愛飲するようになってきています。
ミドリムシというと、その名前から虫ではないのかとお考えになっている方もいらっしゃると存じますが、ミドリムシは虫ではなく、ユーグレナという植物の一種です。
ミドリムシは植物でありながら、鞭毛という毛のようなもので動くことができるのが特徴で、5億年前に地球に誕生したといわれています。
このミドリムシがなぜ健康食品やサプリメントに用いられるのかというと、59種類もの豊富な栄養素が含まれているためです。

ミドリムシの優れた栄養素

ミドリムシにはどのような栄養素が含まれているのかを紹介すると、ビタミン13種類、アミノ酸18種類、ミネラル10種類、不飽和脂肪酸13種類となっています。
上記の栄養素は普段の食事などでバランスよく摂取するのはどうしても難しくなってしまいがちですが、その点、ミドリムシは簡単にバランス良く摂取できるようになっています。
またミドリムシはその他の食品などと違って、栄養を吸収するのを阻害してしまうセルロースがなく、栄養の吸収率の高さも魅力的になっています。
ミドリムシはダイエット、便秘の解消、免疫力の向上、新陳代謝の活性化など様々な効果が期待できるようになっているので、手軽に始められる健康法としてお勧めになっています。